山笠があるけん博多たい

博多祇園山笠 ニュースやイベント

毎年、福岡は博多で実施される恒例行事として『山笠』が有名ですが、この祭りは7月1日から7月15日まで行われます。

ふんどし法被姿の男たちが博多の町を駆け巡る熱い闘いをツイートから感じてみましょう♪

山笠の季節、そうだ、博多に夏がっやってくるぞっ!

感じて楽しむ山笠はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人から子供までみんな熱い!!

山笠見物のお客さんも多数いて賑わっていますね(^^)

 

見て楽しむ山笠はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に山笠に参加しなくても福岡市内に設置されているかわいらしい 飾り山笠を見物するのも一つの楽しみといえますね(^^)

 

山笠をもっと知りたいときに参考になる情報など

 

 

山笠の日程や見どころなど、わかりやすくまとめてあって博多祇園山笠を120%楽しむポータルサイトを最後にご紹介しておきます(^^♪

 

博多祇園山笠の情報なら山ナビ2020!|日程や見物ポイント、最新ニュースなど
日程や見物ポイント、最新ニュースなど

博多祇園山笠とは?~山笠ナビさんより~

770余年の伝統を誇る「博多祇園山笠」は、福岡市博多区のおもに博多部(那珂川と御笠川間の区域)で7月に行われる祭で、博多の総鎮守・櫛田神社にまつられる素戔嗚尊(祗園宮)に対して奉納される神事であり、国の重要無形民俗文化財でもあります。

 

以上、山笠があるけん博多たいをお届けしました。

気になった人はツイッターで検索してみよう⇒「#山笠」

〜追記〜

【山笠】櫛田入りタイムの比較

[13日のならし→15日の追い山]

千代流34秒05 → 33秒00

恵比須流32秒36 → 32秒29

土居流35秒42 → 34秒76

大黒流46秒38 → 34秒59

東流32秒32 → 32秒74

中洲流36秒04 → 34秒31

西流29秒64 → 30秒31 ❗️

上川端通1分04秒65 → 56秒18

タイトルとURLをコピーしました